2009年03月12日

TV収録☆3月15日(日)放送!!

P1020445.JPG2月に池地小学校にTVカメラがやってきましたグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)
請島には美容室がないということで、東京からカリスマ美容師が3人ぴかぴか(新しい)来てくださいましたexclamation×2exclamation×2
なかなか髪の毛を切れないので、地域の方も大変喜んでいましたトイレぴかぴか(新しい)そして、こどもたちもTVカメラに囲まれてワクワクハートたち(複数ハート)
美容師さんたちは学校にも来てくださり、こどもたちに夢を持って頑張ることの大切さを熱く教えてくれましたexclamation×2そして、職員の髪の毛をこどもたちの前で切り、カリスマの技術を見せてくれましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
なかなかない、この機会はこどもたちにとってよい刺激になったのではないかと思いますわーい(嬉しい顔)
そしてっっっっexclamation×2exclamation×23月15日(日)夜11:30〜12:00TBS系列『ワンステップ!』で放送されますわーい(嬉しい顔)るんるん
お楽しみにぴかぴか(新しい)



posted by H20年度 池地小職員 at 18:54| Comment(0) | 池地校職員より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

与路・池地集合学習

IMG_2769.JPG 今日は、隣の島の与路島にある与路小中学校との集合学習でしたexclamation×2

 毎年、この集合学習はやっているのですが、今年も与路での昔ながらの黒糖づくり体験をしてきましたひらめき
今年度も、池地小学校でとれたサトウキビも持って行きましたるんるん





IMG_2772.JPG
まず、サトウキビをサタグルマという圧搾機にかけます。このサタグルマを動かすのは牛です。昔は馬もつかい、馬の方がよく働いたということらしいですが、今は馬を飼っている人がいないので牛でするということらしいです。牛が暴れて大変な時も…あせあせ(飛び散る汗)しかし、今年の牛はよく働いていましたわーい(嬉しい顔)



IMG_2782.JPG


IMG_2799.JPG とったサトウキビの汁を鍋に入れて、あくをとりながら、水分を蒸発させます。このときに石灰を入れるのですが、この石灰は多すぎると味が悪くなり、少なすぎると砂糖が固まりにくいというので、これは地域の方の技と経験が必要になってきます。








IMG_2820.JPG そして、たきあがってからは、舟の櫂の様な棒でとにかく混ぜます。この混ぜ方で、色が変わってきます。まぜ方がいいと白っぽくなります。









IMG_2819.JPG ある程度固まったら、油をひいたツルツルのコンパネの上で固めます。これで黒糖のできあがりですぴかぴか(新しい)
 






 今年もおいしい黒糖ができ、子どもたちもうれしそうでした。
 与路小中学校、そして与路集落のみなさん、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
posted by H20年度 池地小職員 at 17:28| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

明けましておめでとうございます!

本年も、池地小学校のブログをよろしくお願いします。

今日から、職員は仕事始めとなりました。
まずは、恒例の校庭の掃除
山のようなデイゴの葉を掃除して、改めて請島の冬を感じました。
子どもたちの登校は8日(木)です。
元気に学校にきてくれるといいなぁ
posted by H20年度 池地小職員 at 10:40| Comment(0) | 池地校職員より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

2学期終了!

長かった2学期も、今日無事に終了しましたわーい(嬉しい顔)

2学期は、運動会、学習発表会と学校の二大行事に追われて忙しい学期でしたあせあせ(飛び散る汗)

ですが、その忙しさにも負けず、子どもたちは一人も休むことなく77日登校しましたぴかぴか(新しい)
子どもたちが、また大きく成長したと思いますぴかぴか(新しい)

前年度までと違い、職員も少なくなったために、更新頻度が低くなりましたが、3学期はできるだけ多く更新できればと思いますたらーっ(汗)

更新の励みになりますので、お気軽にコメントをして頂けたらと思います手(パー)

少し早いですが、皆さん良いお年をお過ごし下さいるんるん
posted by H20年度 池地小職員 at 14:58| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

校内持久走大会&餅つき体験

motituki01.JPG12月になりましたるんるん
校庭のデイゴが、例年の様に毎日,毎日落ちてきて,冬なんだなあと実感させられますあせあせ(飛び散る汗)

そんな中,本日「校内持久走大会」と「餅つき体験活動」を行いましたぴかぴか(新しい)

持久走大会では,未就学児の子が,500mexclamation

1年生の児童が1000mexclamation×2

3・4年生の児童が1500mexclamation×2exclamation×2

5年生の児童が3000mexclamation×2どんっ(衝撃)

をそれぞれ走りました。

結果は,練習よりも30秒〜1分近くも速くなりましたわーい(嬉しい顔)

やはり,沿道に応援があるのと家族がみにきているのが効いたのかもしれませんひらめきわーい(嬉しい顔)

その後は、餅つき体験でしたぴかぴか(新しい)

今年は,餅つきの行事が多く(餅つきセットお披露目会、請阿室集落豊年祭)と3回目の餅つきでしたわーい(嬉しい顔)

3回目ということもあり,全員上手にできましたわーい(嬉しい顔)

できたお餅は、給食でも食べましたよわーい(嬉しい顔)
写真など
posted by H20年度 池地小職員 at 18:03| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

「学校かち おもったぼれ」週間終了

P1010975.JPG 11月1日(土)から7日(金)の県民週間期間中,池地校では「学校かち おもったぼれ」週間として,地域の皆様の来校をお待ちしていました。期間中の来校者数は,延べ76名でした。期間中の最終日7日(金)は,おもったぼれ週間の締めくくりとして子どもや地域の有志の方の島唄や島口等の演目による学習発表会を開催いたしました。イベント
 当日は,両集落から多数の方々が会場である体育館に来てくださり,子どもたちもはりきって日頃の学習の成果を発表してくれました。1年生の2人は初めての学習発表会,「大きなかぶ」を先生方の協力を得ながら見事にかぶを抜いてみせました。3・4年生は,手話で「わたしと小鳥とすずと」の詩を感情豊かに伝えることを意識しながら表現してくれました。5年生は,5月の修学旅行の思い出をプロジェクターを使って,楽しい思い出を伝えてくれました。船
 また,全員で奄美民謡の代表的な作品「いきゅんなかな・安里屋ゆんた」の島唄を徳さんの三味線に合わせ元気よく歌い,さらに請阿室集落で昔から語り継がれている「スラッタイ・ヤラッタイ」を島口劇で5人がそれぞれの役割をしっかりと演じました。島唄は徳義丸さんご夫婦,島口は定島茂さんに今年も教えていただきました。毎年,学校はお二人にたいへんお世話になっています。
 池地校の学習発表会には,自慢できる演目があります。それは,子どもと学校職員,保護者,PTAが一緒になって踊る「エイサー」です。今年は6曲披露してくれました。子どもたちは,エイサーの衣装を身にまとい4曲をしなやかさに力強く演じてくれました。来校された皆様一人一人が「とてもよかった」と感動していました。
 その他にも子どもたちは,全員で「威風堂々」を合奏したり,全員で奄美出身の中孝介さんの「夏夕空」を合唱したり大活躍でした。たくさんのせりふを覚え,たくさん身体を動かし心も大きく豊かに成長した池地校の子どもたち。手(チョキ)
 池地校の先輩方,全校児童5名の子どもたちは伝統をしっかりと引き継いでいますよ。
posted by H20年度 池地小職員 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

『学校かち おもったぼれ』週間

 11月1日から7日の期間は,地域が育む「かごしまの教育」県民週間です。期間中,池地校では,『学校かちおもったぼれ』週間として,学校の子どもたちの様子が自由に参観できます。また,学校の校庭や体育館等の施設も自由に開放いたします。地域の皆様を始めとして,島外出身者の皆様もどうぞお気軽に学校へお越しください。
 期間中の7日(金)には,学習発表会を行います。5名の子どもたちが島唄や島口劇,合奏,国語や総合的な学習の時間の発表します。また,地域の有志の方々が,島唄と請島に伝わる話を島口で語ってくれます。さらに,今年も学校職員,PTA,保護者,5名の子どもたち全員によるエイサーを発表します。昨年のエイサーにも感動しましたが,今年はさらにバージョンアップしたエイサーをしかもメドレーで6曲発表するそうです。今年もきっと多くの方々に感動を与えると思いますよ。
 なお,学習発表会の開始時刻は,午前9時45P1000585.JPG分となっています。
 『学校かちおもったぼれ』。皆様のお越しを子どもたちがワクワクしながらお待ちしています。
posted by H20年度 池地小職員 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

AED講習会

P1010901.JPG AED(自動体外式除細動器)が池地集落のへき地診療所に町当局より設置されました。病院
病院のない請島にとっては,有り難い強い味方です。しかし,その取り扱いを知らないとどうにもなりません。
 そこで,21日(火)に町役場総務課のご厚意で池地集落公民館においてAED取り扱いの講習会がありました。我が学校の全児童,職員,郵便局職員,そして,池地集落と請阿室集落から約50名程が参加し,瀬戸内消防署員の手ほどきを受けました。
 心肺蘇生法から始まり,次にAEDの登場。「あなたはAEDを使えますか?」この呼びかけに「いいえ,使えません。」などのやりとりで笑いを誘う場もありましたが,これも真剣に取り組んでいたからこそ飛び出してきた返答だったんでしょう。
 わが学校の子どもたちもこの講習会に参加しましたが,人の命を救う器機であることに興味を示し,真剣に聴き入っていました。
 AEDが設置されたことで心に安心感は抱いたものの,やはり,日頃から健康に注意を払い,安心・安全に暮らしていける請島のライフスタイルを確立することがいちばんだと思うことでした。
 なお,請阿室集落にも近々AEDは設置されるそうですので,どうぞご安心を。
posted by H20年度 池地小職員 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

昭和39年度卒業生来校

P10108792.JPG 19日(日)の正午過ぎに昭和39年度池地中学校卒業生10名が来校されました。聞くところによると,今年還暦を迎えられるとのことで,同窓会ついでに学校に訪れたということでした。
当時の校舎は残っていませんでしたが,奉安殿を見ながら当時を思い懐かしんだり,校長室の歴代校長先生方の写真を眺めながら,当時の先生方の思い出話に懐かしんだりしていました。
 後で調べましたら,39年度中学校卒業生は,26名いたようです。
学校としては,突然の来校で何のおもてなしもできず申し訳なく思っているところでございます。
 さらに,卒業生ご一同様から,多額の寸志をいただきました。ブログを通してですがおこにお礼申し上げます。どうもありがとうございました。学校のため還元できるものに使わせていただきます。
 池地校は,現在,小学校5名の在籍児童になりました。中学校は来年度も休校予定です。5名の子どもたちは,「学校が楽しい。」と毎日元気よく登校しています。このような楽しい学校に一人でも多くの子どもたちが来てくれることを切に願っているこの頃です。
posted by H20年度 池地小職員 at 13:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 今週の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

2学期始業式♪

本日、事故などなく、児童5人無事に始業式を迎えることができましたぴかぴか(新しい)

池地小学校では、恒例の「2学期の目標」では、みんなそれぞれに頑張りたいことを発表してくれましたexclamation×2みんな2学期も頑張っていこうねるんるん

そんな平和な始業式だったのですが、ちょっとした事件が…あせあせ(飛び散る汗)
それは、朝の清掃の前でした。
M木先生が、玄関先にまだ飾ってあった七夕の笹を処分しに帰った時のことです。
急に、非常階段下に置いてあるリヤカーのあたりがガサゴソしたと思うと、何か小さな固まりが飛び出してきましたどんっ(衝撃)
もう、一直線に川側の門に向かって走って行きますダッシュ(走り出すさま)
M木先生が
「イノシシだぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
と叫び、今からほうきを取りに行こうと思っていた子どもたちも一斉に川側の門にぴかぴか(新しい)
川側の門は今は使っていないので、金網の壁がしてあったのですが、パニック状態のイノシシの子どもは、「おかしい、絶対おかしい」と思っているのか、何度も何度も頭を金網にぶつけて逃げよう逃げようとしていましたあせあせ(飛び散る汗)
その様子を見ながら、「猪突猛進ってこういうことなんだな。」と思っていましたが、そうこうする間に、子どもたちとM木先生に囲まれてしまいましたがく〜(落胆した顔)
囲まれ、ちょっと冷静になったのか、金網に頭をぶつけるのを止め、回れ右をしたかと思うと、M木先生の横を通り抜け、築山に登り、奉安殿の横を通り、反対側まで一直線に逃げていきましたダッシュ(走り出すさま)

教頭先生の話を聞くと、昨日の夜に近くで見たとのことでした
毛の色も悪く、おそらく病気だろうとのことですふらふら

しかし、向かって行ったのが子どもではなく、誰もけがをせずに本当に良かったですふらふら
posted by H20年度 池地小職員 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。